2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 「YOU」/倖田來未 | トップページ | 「八丁堀の七人」新シリーズ初回!! »

2006年1月15日 (日)

大河「功名が辻」第2回。

バッチリ見ました、大河2話目。
こんなに時間通りTVの前でスタンバった大河は久々だなぁ…。

原作ではするっと夫婦になってた山内夫妻ですが(のっけが嫁入りからでしたが…)。ドラマの方ではまだまだ障害ありまくりの様です。この回辺りで2人の関係はほぼ固まるかと思ってたんですが、まだ先は長い様ですねぇ。つか、悪化させちゃいましたよ一豊サン(笑)。

今回は、一豊様のヘタレっぷりがたっぷりで楽しかったです☆母に諭され千代に振り回され藤吉郎はナゾの人だし(笑)その度に生真面目に受け止めて、うーんと考え込んでしまう姿が面白いですねぇ。原作とは違う形でですが、作品のスパイスになっている一豊の「愛すべき凡人」振りの片鱗が窺えて、期待が持てます。上川さんの雰囲気が又この生真面目さに合っている気がするなぁ…。

千代も漸く成人致しまして。いよいよストーリーが本格的に動き出しそうです。一豊との再会も直に果たせそうですし♪

しかしまさか…まさかまさかとは思うんですが、間に半兵衛が入ってきちゃったりなんかしちゃうつもりなんですかねこの展開…!?
そうだとしたらちょっと…色々凄過ぎてどうも…。原作でも確かに絡んではきてますが、ラストの馬乗りシーンでちと邪推してしまいました…。考え過ぎである事を願ってます。割って入るのは今の所六平太だけで良いと思ってるんで(って決定なのか)。

この回では他に、藤吉郎と寧々様の祝言シーンもありましたが。うーんやっぱ寧々様もう少しかわいい感じが…良いかなぁ…。先の事を考えると、あの落ち着いた雰囲気が活きてくるのだとは思うのですがね…。まぁその前の痴話喧嘩シーンで、目撃する羽目になった一豊様が「恋愛って分からねぇ〜」とどぎまぎする姿はかわいかったんで良いのですけど(笑)。

2話目もこんな感じで楽しませて貰いました。なかなか素直になれない2人の、これからの展開が楽しみですねぇ。じっくり描いてくれてる分、感情移入出来そうな気がします。私、原作と展開が異なる作品はどうもその部分が気になってしまうのですが(大河「武蔵」はそうでした…)、この作品は楽しめそうな気がしますね。

« 「YOU」/倖田來未 | トップページ | 「八丁堀の七人」新シリーズ初回!! »

「大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/357103

この記事へのトラックバック一覧です: 大河「功名が辻」第2回。:

« 「YOU」/倖田來未 | トップページ | 「八丁堀の七人」新シリーズ初回!! »