2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« そうだ、京都行こう。 | トップページ | コナン・ドイル著「青いガーネット」(『シャーロック・ホームズの冒険』収録) »

2006年1月11日 (水)

テレビ朝日の風林火山…。

今更ですが、テレ朝系列の正月時代劇「風林火山」も見ました。
北大路欣也の山本勘助が主役だったんですね…(松岡の信玄かと思ってた…)井上靖の原作は未読なんですが、欣也さんの迫真の演技は見事でしたね。やや女性とのロマンス色が強かったのが引っかかったのですが…ドラマ前半は大奥みたいでした(笑)欣也さんには男むさい骨太武将伝が合いそうな気がするのですが…取り合えず立身出世か恋愛、描写をどっちかにも少し絞っても良かったかなーって思います。原作がそうならそれで良いのですが…しかし勘助女に現を抜かし過ぎでないかい?
大河の直後な所為もあって、展開がやたら早く感じてしまったのですが…大河見てなかった母は普通に楽しんでたんで、2時間台のドラマはこんなテンポなんでしょうね…。

まぁ本当欣也さん迫力はあったと思います…後若村真由美の三条の方も(笑)由布姫にお菓子を食べさせるシーンでは、怖いよ〜怖いよ〜と思わず震えてました(笑)。

ついでに。勝頼生まれてメロメロな晴信(信玄)の「よーし、パパがんばっちゃうゾ☆」な世継決定に笑ってしまいました(笑)。やっぱなついてくれる子がかわいーんです。人間そんなもんさ。
 
と、そうこうしてる内に風の便りで聞いたのですが、来年の大河は風林火山なんですね。欣也さんのあの演技見た後じゃなぁ…配役大変だろなNHK…1年かけてじっくり描いて欲しい作品だとは思いますけどね。

« そうだ、京都行こう。 | トップページ | コナン・ドイル著「青いガーネット」(『シャーロック・ホームズの冒険』収録) »

「時代劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/302720

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ朝日の風林火山…。:

« そうだ、京都行こう。 | トップページ | コナン・ドイル著「青いガーネット」(『シャーロック・ホームズの冒険』収録) »