2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« ドラゴン久保復活ー!! | トップページ | 大河「功名が辻」第7回 »

2006年2月19日 (日)

「俊輔+10」&「デルピエロ+10」のCM!!

昨夜の対フィンランド戦をご覧になった方は、もう目にしたかと思いますが。中村俊輔、A・デルピエロの両者がそれぞれ街中から10人の自国代表者を選出し、彼らを率いて対戦する!!というCMがありまして。
これが何だか良い味出しててツボなんですよー。何がって中村俊ちゃんの選考のいい加減さ。
 
CMは、2人がメンバーを選出する迄の流れ…そして出来たチームがいざ決戦へ!!という所迄を描くんですが。自国代表チームという事で、先ずは自分と同じ国の人を探す所から始めるんですね。
で、デルピエロはサッカーしてる人がいそうな公園や広場を狙ってメンバーを探します。そしてその様を観察し、スジの良さそうな人を勧誘する…といった具合。
対して中村俊輔が先ず向かった先は剣道稽古場。
 
「ここなら日本人いるかなぁ〜」…そう、彼が重視したのは、日本人が多く集まりそうな場所なんです。剣道の練習に勤しむ人々の群に単身乗り込み、「一緒にサッカーしませんか〜…?」とおずおず勧誘。色々な意味で練習の手を止める稽古場の人々。彼の呼びかけに皆が面を取った瞬間、なな何と…!!誰1人日本人はおりませんでした。シビアな現実に、とぼとぼとその場を去る俊ちゃん…。
 
その頃デルピエロは、地元の人等に積極的に声を掛け、着々とサッカーしてる人々を集めていきます。対する俊ちゃんも、日本人を求めカルチャースクール等へ足を運びますが全く成果なし。だからサッカーする人集めるんだってば。んでどうしよう…と途方に暮れていた所、何とはなしに声を掛けた日本人から思わぬ朗報が…!!
 
「彼が日本人の友達10人呼んでくれるって!!」
 
…こうして俊ちゃん、見事10人一気に掻き集める事が出来ました…。
 
…何だかこのいきあたりばったりなカンジが、何とも彼らしい気がするんですよね〜。俊ちゃんのこーゆーテキトーさがたまらなく好きな私にはたまらなくツボでした…。
こんな調子で集まったチームメイト、やはり個性にハッキリ違いが見えまして。「日本人なんて、コンピュータゲームしかしないんだから楽勝さ〜」と自信満々に語り、HAHAHAと高笑いをするデルピエロチーム。ノリだけは負けてない俊輔チーム。…理想的な好敵手です両チーム(笑)。
 
勝敗の行方は、CMでは分からないんですよね…。
でも実際やったそうなので、気になる所ではあります…。

« ドラゴン久保復活ー!! | トップページ | 大河「功名が辻」第7回 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/763869

この記事へのトラックバック一覧です: 「俊輔+10」&「デルピエロ+10」のCM!!:

« ドラゴン久保復活ー!! | トップページ | 大河「功名が辻」第7回 »