2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 今週のサラリーマンNEO。 | トップページ | バルサ強いな〜。 »

2006年4月26日 (水)

大河「功名が辻」第16回(ちょい辛口…)

今回は長篠合戦話。
ここん所山内さん家は今日も大変!!的な家庭内ドラマが多めだっただけに、歴史イベントに話が戻るのは久し振りな気がしますね〜。信長の顔を見る事すら久々な気が(1週見損ねた所為かな…)。
…の割には、合戦シーンは控えめな作りでしたかね。小谷城の時もでしたが、話の筋はあくまで山内「夫婦」である様です…。

小谷の話では万福丸が事に絡み、戦の世の虚しさやその中で互いに寄り添う夫婦の健気さ…を、なかなか巧みに描いてくれてた気がしました。悩む一豊も支える千代も耐える於市も、それぞれの必死さが伝わってきた気がしましたね…。(参考:過去記事はこちら)
今回も大筋ではこの路線を踏襲しており、旭の慟哭等、胸に迫るシーンも確かにあったのです、が…何つうかな。これは私の感覚の問題なのですけど、夫婦大河だからってこうも毎回メロドラマを盛り込まないとならないモンなんですかね…。昨今の大河(しかも夫婦系)はとんとご無沙汰だったので、単に私がその流れに馴れ親しんでないだけなのかもしれませんが…。

旭の兄・秀吉にその腕を見込まれ、馬防柵作りに手を貸す為戦場へと向かった源助。元が農家の出であるだけに、戦というものにアレルギーを感じがちな旭は必死に彼を引き留めようとしますが…一豊の説得や源助の強い意志を前に、泣く泣く秀吉の命を承諾します。
柵は難なく築き終わり、源助も安全な内に帰途へ着く事が出来た…にも拘わらず、彼の中に一瞬芽生えた好奇心が、取り返しのつかぬ不運を招いてしまったのでした…。

旭役の松本明子、そして母菅井きんの(良い意味で)泥臭さは流石!!戦場を毛嫌いする様も、そこで源助を喪った嘆きの姿も、侍の家にはない壮絶な迫力があったと思います。源助を救えず自責の念に駆られた一豊も…彼の優しく律儀な性格を推し量ると、すわ切腹と迄思い詰めるのもありえる事かと。
しかしそんな一豊と共に、自らもその命を絶とうとした千代の姿は…お腹に宿る子の事を考えると、手放しで感動する事は出来ませんでしたよ…。戦国武士の一豊はともかく、やっと念願の「母」になった筈の千代迄もが、テンション優先の行動を起こすのはどうなのかな…もっと違う形で、彼女の「強さ」が表現されても良かったんじゃ、と思いますね。
うーんこれが夫婦大河の醍醐味なのか…な?

あ、と…どうしても引っかかっちゃったのがねねさん…。
今はあーいうタイプのねねさんが流行りなんですよねー。それは良いんです…けど、もう少し人としての奥行きが欲しいな…と言うか。
千代の振舞いを手厳しく諫めるのは結構、けどぐさっと言った後に朗らかなフォローで和ませて欲しい。秀吉の女癖にバトルを繰り広げてくれても結構、でも最後はけろっと笑って引きずらない寛さが欲しい…。気持ちの根っこの部分に「ゆとり」を持ったねねさんであって欲しいなー、と思う訳です…。
今のままいくと、いずれ淀殿への闘志を剥き出しにされそうで怖いなぁ…。それ迄に彼女にも何らかの変化が起こる事を願いつつ。

…スミマセンこれだけ言いたい放題書き散らかしてナンですが、六平太が千代に見せた優しい笑顔はとても良かったと思います(単純過ぎ)。再会シーン以来の穏やかな表情なのでは!?
千代の幸せの為に、自分の中の複雑な感情には蓋をする六平太…切ないですねぇ。その抑え目なカッコ良さがたまらんです!!
小りんが気付いちゃってるのも自分的にはセットで好み(笑)ナイスコンビじゃん!!
 
さー次週は待望の☆よね姫誕生でーす!!六平太が無駄に子守りとか上手かったら楽しいと思う(夢見過ぎ)。
そしてどうやら成人お玉も…?一寸見ない内に大きくなってまぁ〜(親戚か)。

« 今週のサラリーマンNEO。 | トップページ | バルサ強いな〜。 »

「大河ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/1582142

この記事へのトラックバック一覧です: 大河「功名が辻」第16回(ちょい辛口…):

» 一体何の話だったんだー大河ドラマ 功名が辻 第16回 長篠の悲劇 [死にぞこないの日常]
長篠の戦いは あ れ だ け で す か MVPは六平太でお願いします。 [続きを読む]

« 今週のサラリーマンNEO。 | トップページ | バルサ強いな〜。 »