2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 「名奉行!大岡越前」第1話 | トップページ | 遂に入手!!『NHK時代劇の世界』 »

2006年4月20日 (木)

サラリーマンNEO!!

この4月よりテレ朝時代劇が火曜に移り、火曜が俄然楽しみになったのですが。同曜日でもうひとつ密かに心のオアシスな新番組が、夜11時からNHKで始まった「サラリーマンNEO」なのです☆

大まかな方向性は、現代の企業戦士達の様を風刺気味にコント形式で送る番組。しかーしこれが侮るなかれ。おカタいイメージ抜け切らぬNHKの放送にも関わらず、意外や意外アカ抜けたシュールバラエティなんですね〜。

まず笑いがシュール。毎回いくつかのショートコントで構成されているのですが、揃いも揃って妙なツボをつくネタばかりでして。真面目にズレた人達が織りなす奇妙な笑いと言うんですかね…。ゲラゲラ笑う様なネタではないのですが、一度ハマると忍び笑いが止まらなくなる面白さがあります。

コントの中身も…NHKにしては思い切ったなぁってなカンジで。今回は「サラリーマン体操」というネタがあったのですけど、スゴイんですよ作りが…もうノリがまんまお昼に同局でやってるアレ。シンプルなセットに一定の抑揚で送る…お馴染みの健康体操番組にインスパイアされた(笑)ネタでありました。
その設定の中、およそ体操には適さぬ背広に身を包んだ男性体操員3人が無駄な笑顔を振りまきつつピアノのリズムに合わせ体操するという…更にその体操はもうぶっちゃけお辞儀の練習じゃんっていう…。よくぞここ迄自分トコおちょくったモンだ!!と変に関心すらしてしまいましたよ(笑)。
個人的にはこういった生真面目に極端なアホコント大好きなので(笑)、超ツボにハマりました!!又このネタやってくれないかな…。

加えて非常に好感度高いのが、安易に下ネタや意味不明発言で笑いを取ろうとしない所なんですよね。まぁ決して筋の通ったネタ構成ではないのですが…しかしきちんと笑い所が分かる作りにはなってる印象を受けます。
このテの独特な笑いは、あまり奇をてらい過ぎると只の内輪ウケにしかならないので…そこら辺のさじ加減が絶妙だなぁと思いますね。

思うにこの魅力を生み出しているのは、出演者さんが皆実力派で個性派な方々というのが大きいと思うんですよね〜。生瀬勝久さんに宝田明さんに…存在感ある方達が勢揃い!!大河ドラマでは実直な人格者を演じている生瀬さん、ここでは相当おかしな事になってますよ(笑)。
そんな個性の塊の様な皆様が集まっているのに、互いの持ち味が引き立っているのは…正に仕事に誇りを持っている人達の為せる業と言えるでしょう。おバカなコントの中に役者さん達のプロ魂が滲み出ているのが、質の高い笑いに繋がっている様に感じます。皆で一丸となって頭の悪い事をしている様がたまらなく面白い(笑)。

最近のバラエティの中では、久々に1週間経つのが待ち遠しい番組である気がしますね。
内容的にあまり長く続くと惰性でだらだら…となってしまう危険もあるのですが、まぁそれでも1年位はやって欲しいかな…。で、頃合見てスパッと引いて、後は密かなゲリラ放送に戻って欲しい(笑)。

« 「名奉行!大岡越前」第1話 | トップページ | 遂に入手!!『NHK時代劇の世界』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/1473431

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンNEO!!:

« 「名奉行!大岡越前」第1話 | トップページ | 遂に入手!!『NHK時代劇の世界』 »