2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 豪州戦先発布陣!! | トップページ | RADWIMPSハマり中!! »

2006年5月25日 (木)

柳生十兵衛の次は清水次郎長!!

NHK木曜時代劇「柳生十兵衛七番勝負・島原の乱」が、本日最終回を迎えました。
今回は十兵衛の父・但馬の描写にも深い切り込みを見せてくれて…そしていっそ清々しい位男むささ満点の世界で(笑)前回とは違った味わいがありました〜。
それにしても殺陣シーン、良質で本当圧巻ですね…。毎回息を呑んで見守ってますよ。村上宏明サンの眼力が見せる迫力がたまらない!!

で。次なる木曜時代劇は、清水次郎長。原作は人情時代作家でおなじみ、山本一力の『背負い富士』ですー。

注目の主演は、中村雅俊さん。彼が次郎長演ると知って、最初はどうなんだ?と思ってましたが…。…今回の予告で目にしても、ぶっちゃけまだ微妙な違和感は残ってます(汗)。
しかしまぁ、原作読んだ感じだと、義に生きた男の骨太一代記!!と言うよりは人情に次ぐ人情話な色合いが強かったですからね。あの流れを汲むのなら、推測ですが主に次郎長親分と周りの人々との心あたたまる絆…を軸として描くのかな、と思います。予告の雰囲気も、結構どたばた賑やかな印象ありましたしね。
そんな世界観に、中村さんの持ち味をどう取り入れているのか…そう思うと結構興味深いです。十兵衛の息詰まる攻防の後は一転、はつらつ人情劇…というのも、良く見ると何だか面白いですね。

んな訳できっと次作も引き続き見ると思います…。一番の注目は、森の石松!!早く出てきてくれると良いなぁ〜楽しみ!!
…彼みたいな愛嬌溢れる熱血おバカさん、個人的に大好きなのです…(スミマセン褒めてます…)。

« 豪州戦先発布陣!! | トップページ | RADWIMPSハマり中!! »

「時代劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/1937812

この記事へのトラックバック一覧です: 柳生十兵衛の次は清水次郎長!!:

« 豪州戦先発布陣!! | トップページ | RADWIMPSハマり中!! »