2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 佐々木譲の本が… | トップページ | 田中啓文著『ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺』 »

2006年10月14日 (土)

作家別・読了本感想リスト(随時更新)

いつの間にやら読書記事、それなりにたまって参りましたので。同時に自分の頭も整理し切れなくなり始めましたので…(汗)。
今後は読書記事が上がる毎に随時、こちらのリストにも反映させていきたいと思っております。
著者&作品名が、そのまま感想記事にリンクしておりますので。「長文レビュー予定」とあるのは、いずれ長々語りたい注目本マークです…!!(言ってからかなりの月日が経ってるのも多いですが…気持ちだけは…!!)
<「○月に読んだ本」内収録>と脇に書いてある本は、月別読書録にて書き上げた短文感想のみのアップです。ご面倒ですが記事内スクロールでご覧下さい…(汗)。
 
 
頭に★のついている作品は、個人的オススメ本です♪
●国内作品
【あ行】
池波正太郎著「決闘高田の馬場」(『武士の紋章』収録)新潮文庫
石月正広著『笑う花魁 結わえ師・紋重郎始末記』講談社文庫 <「2006年10月に読んだ本」内収録>
宇江佐真理著『卵のふわふわ 八丁堀喰い物草紙・江戸前でもなし』講談社文庫
宇江佐真理著『室の梅 おろく医者覚え帖』講談社文庫 <「2006年3月に読んだ本」内収録>
内田康夫著『後鳥羽伝説殺人事件』角川文庫 <「2006年5月に読んだ本」内収録>
内田康夫著『幸福の手紙』新潮文庫 <「2006年4月に読んだ本」内収録>
内海慶一著『ピクトさんの本』BNN新社
遠藤周作著『宿敵(上・下)』 角川文庫 <「2007年6月に読んだ本」内収録>
遠藤周作著『沈黙』新潮文庫 <「2006年3月に読んだ本」内収録> ※長文レビュー予定…
大崎梢著『配達あかずきん』東京創元社 <「2007年5月に読んだ本」内収録>
恩田陸著『ドミノ』角川文庫

【か行】
海音寺潮五郎著『剣と笛』文春文庫 <「2006年1~2月に読んだ本」内収録> ※長文レビュー予定…
北方謙三著『三国志』 一の巻 天狼の星 角川時代小説文庫
北方謙三著『三国志』 二の巻 参旗の星 角川時代小説文庫
北方謙三著『三国志』 三の巻 玄戈の星 角川時代小説文庫
北方謙三著『三国志』 四の巻 列肆の星 角川時代小説文庫
北村薫著『空飛ぶ馬』創元推理文庫 <「2007年5月に読んだ本」内収録>
木村元彦著『オシムの言葉-フィールドの向こうに人生が見える』集英社インターナショナル <「2006年6~8月に読んだ本」内収録>

【さ行】
佐々木譲著『黒頭巾旋風録』新潮文庫 <「2006年3月に読んだ本」内収録> ※長文レビュー予定…
佐藤大輔著『皇国の守護者(1) 反逆の戦場』中央公論新社 <「2007年下半期に読んだ本」内収録>
司馬遼太郎著『功名が辻(一)』文春文庫 <「2006年1~2月に読んだ本」内収録>
司馬遼太郎著『功名が辻(二)』文春文庫 <「2006年3月に読んだ本」内収録>
司馬遼太郎著『功名が辻(三)』文春文庫 <「2006年4月に読んだ本」内収録>
司馬遼太郎著『功名が辻(四)』文春文庫 <「2006年11月に読んだ本」内収録>
・Jamais Jamais著『B型私の説明書』『A型私の説明書』 文芸社
 →B型とA型の説明書として一括感想

【た行】
田中啓文著『ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺』集英社文庫
田中啓文著『ハナシにならん! 笑酔亭梅寿謎解噺2』集英社
陳舜臣著『中国畸人伝』 新潮文庫 <「2007年6月に読んだ本」内収録> ※長文レビュー予定…

【な行】
永井路子著『一豊の妻』文春文庫
新田次郎著「まぼろしの軍師」(『武田三代』収録)文春文庫

【は行】
帚木蓬生著『国銅(上)』新潮文庫 <「2006年9月に読んだ本」内収録> ※長文レビュー予定…
帚木蓬生著『閉鎖病棟』新潮文庫
坂東眞砂子著『善魂宿』新潮文庫
半村良著『戦国自衛隊』角川文庫 <「2006年1~2月に読んだ本」内収録>
藤沢周平著『消えた女 彫師伊之助捕物覚え』新潮文庫 <「2006年4月に読んだ本」内収録> ※長文レビュー予定…
・藤沢周平著『春秋の檻 獄医立花登手控え(一)』講談社文庫
        『風雪の檻 獄医立花登手控え(二)』講談社文庫
        『愛憎の檻 獄医立花登手控え(三)』講談社文庫
        『人間の檻 獄医立花登手控え(四)』講談社文庫
 →「檻」シリーズとして一括感想
藤沢周平著『橋ものがたり』新潮文庫 <「2006年5月に読んだ本」内収録> ※長文レビュー予定…
藤沢周平著『驟り雨』新潮文庫 <「2007年5月に読んだ本」内収録> ※長文レビュー予定…
藤沢周平著『本所しぐれ町物語』新潮文庫
藤原眞莉著『夢の痕 美濃姫異伝』コバルト文庫 <「2006年3月に読んだ本」内収録>

【ま行】
町田康著『パンク侍、斬られて候』角川文庫
松岡圭祐著『催眠』小学館文庫 <「2006年6~8月に読んだ本」内収録>
松岡圭祐著『千里眼』小学館文庫 <「2006年5月に読んだ本」内収録>
峰隆一郎著『虚陰十郎必殺剣』廣済堂文庫 <「2006年11月に読んだ本」内収録>
諸田玲子著『お鳥見女房』新潮文庫

【や行】
山本一力著『背負い富士』文藝春秋 <「2006年5月に読んだ本」内収録>
山本一力著『深川駕籠』祥伝社文庫 <「2006年6~8月に読んだ本」内収録>
山本一力著『お神酒徳利―深川駕篭』 祥伝社
 
【その他】
『お江戸探訪 「忠臣蔵」を歩く』実業之日本社
 
 
◆海外作品
【B】
Burclay, Patrick/中島英述訳『ジョゼ・モウリーニョ 勝者の解剖学』宝島社 <「2006年6~8月に読んだ本」内収録>

【C】
Caioli, Luca/堤康徳監訳『ロナウジーニョ The Smiling Champion』ゴマブックス <「2006年6~8月に読んだ本」内収録>

【D】
Doyle, Sir Arthur Conan/延原謙訳「青いガーネット」(『シャーロック・ホームズの冒険』収録)新潮文庫
Doyle, Sir Arthur Conan/延原謙訳 「オレンジの種五つ」(『シャーロック・ホームズの冒険』収録)新潮文庫 ネタバレ有!!
Doyle, Sir Arthur Conan/延原謙訳「ボヘミアの醜聞」(『シャーロック・ホームズの冒険』収録)新潮文庫
Doyle, Sir Arthur Conan/延原謙訳「白面の兵士」(『シャーロック・ホームズの事件簿』収録)新潮文庫

【M】
Meyer, Stephenie/小原亜美著『トワイライト1 愛した人はヴァンパイア』ソニー・マガジンズ <「2006年11月に読んだ本』内収録>
 
 
◎年間マイヒット本
2006年
2007年

« 佐々木譲の本が… | トップページ | 田中啓文著『ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺』 »

「感想記事一覧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/3801133

この記事へのトラックバック一覧です: 作家別・読了本感想リスト(随時更新):

« 佐々木譲の本が… | トップページ | 田中啓文著『ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺』 »