2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« ドラマ「太閤記」第2話 | トップページ | 慶次郎縁側日記3 第5話 »

2006年11月 9日 (木)

ドラマ「相棒」第5話

相棒の魅力は小気味良いキャラ達の掛け合いや、緻密に構成された作品展開にもあると思うのですけど。やはり今回の様な、社会派的テーマを押しつけがましくなく描く巧みさにも大きく惹かれますね。
今回は「精神鑑定」の現実に一石を投じる話でした。
 
 
所謂責任能力の有無、を被疑者の精神状態から判定するこの精神鑑定。犯した「罪」は当然消える筈ないのですけど、この結果如何によって法的に下される「罰」には、大きな差が出てきます。
それだけに被疑者の罪状が大きい程、世論に投げかける波紋も大きくなる訳でして。特にこと「殺人」に関わるそれは、現実の事件でも何かと物議を醸していますよね。
 
 
今回起こったのは白昼の刺殺事件。腹部をひと突きにされ男は絶命、凶器は見つからず、傍には巻き込まれ怪我をした付き添いの看護婦が…。
その被害男性は、外出訓練中だった入院患者…かつて婦女連続殺人の犯人として逮捕され乍ら、「精神鑑定」により直接的な処罰は下されなかった男でした。
やがて男を刺したと認める人物が、警視庁にがなりこんできて。その人は被害者によって殺された女性の父親でした。しかしその精神は非常な錯乱状態にあり…検察に送られて後、下された処置は「精神鑑定の結果刑事責任能力を問う事は難しく、故に不起訴とする」──。
 
 
「精神鑑定」に泣かされた人が「精神鑑定」によって復讐を果たし、最後に暴かれた事件の真犯人も又「精神鑑定」の対象となる…。
この制度が内包する問題点を風刺する様なお話でしたね。
あくまで個人的に思う事、として。昨今何かと「精神鑑定」の結果ひとつでころりと罪が変わるのを見る度に…どうも首を傾げてしまいます。
被疑者の精神や人権を尊重する、という意図には成程一理ありますが。しかしあんまりにも、この言葉だけがひとり歩きしていやしませんかねぇ。
だってこの結果が殺人すらチャラにしてしまいかねないという事は、「精神病の人間は何をしでかすか分からない」と言っている様なものになりはしませんか?それは世間の「精神病」に対する誤解を強くするだけなのでは…。
精神の病を患う人々への理解、と呼ぶには、少しやり方が違っている気がします。まぁだったら何処にその線引きをするのか、殺人なら罪に問えて暴力なら駄目なのか…なんて問題にもなっちゃいそうですから、一概には言えないですけど。
 
 
こういう「答えの出ない問い」を敢えて取り上げ、憂いある余韻と問題提起を残すこのシリーズの作りは…本当に秀逸ですね。
無理に正義感満ち溢れた結末を迎えたりはせずに。静かに見る者へ問いを投げかける終わり方が、とても気に入っています。
ラストの2人の会話、「まともな精神で犯す殺人なんてある筈がない、だったらどれだけ『まともでない』状態ならば、殺人が殺人にならないのか──」…深いですよね。答えは出ない、それがもどかしい。
けれどその矛盾を抱えたまま、社会は機能しているという…。無意識の内どうにもならないと思っていた現実を、少しだけどうにかならないかな、と思いを向けさせてくれる話ですね。
 
 
今回の話を見て、又過去の作品が見たくなってきました…。
…DVD、レンタルやってないんですかね?同局系の富○刑事はあるのに…(涙)。
 
 
来週は栄華を極めた人間の闇、に迫る模様。
静かに追い詰める右京さんの姿に期待!!

« ドラマ「太閤記」第2話 | トップページ | 慶次郎縁側日記3 第5話 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/4118235

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「相棒」第5話:

« ドラマ「太閤記」第2話 | トップページ | 慶次郎縁側日記3 第5話 »