2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 新春ドラマ「白虎隊」第一夜 | トップページ | NHK木曜時代劇「新・はんなり菊太郎」第1回 »

2007年1月 8日 (月)

2006年マイ・ヒット音楽5曲!!

えぇと、例によって終電帰宅致しました(何処ら辺の例なのか)。
「風林火山」初回、「白虎隊」後編は、明日録画したのを見ます。感想はそれ以降に語らせて頂きますー。
 
 
さて、2006年(言うのも何だが今更だ!!)のマイヒット企画、本に続いて音楽も選ばせて頂きます。
こちらの選考対象は、一応「2006年に発表された邦楽」が原則…という事で。洋楽は選べる程沢山聴いてないので範囲外にします(汗)。
収録メディアはシングル・アルバム入り乱れでー。
あ、例によって偏った嗜好から独断と偏見で選んだ曲達ですので、あくまで一個人の覚書程度に捉えて頂ければと…存じます…。スミマセン。
 
長文感想記事が上がっている場合は、作品名よりリンクを貼ってますので宜しければご参照下さい。順位は本同様、こちらも気分に拠る所も大きいですので、目安程度にご覧頂ければと。
 
 
んでは、早速参りますー。
 
 
第5位 「千の夜をこえて」/Aqua Timez

滑り込みで5位に選出!!前々から気にはかけていたグループでしたが、この曲で遂にハートを鷲掴みにされました~☆
歌詞がめっちゃくちゃ好みだったんです…。良いなぁ、私の理想ですよ。
非常にストレートなメッセージに、勇気を貰えた曲でした。

第4位 「瞬き」/つばき

私が胸打たれた時のつばきのみずみずしさが戻ってきた感じ!!あの頃に感じた胸の高鳴りを思い出させてくれる1曲でした。
大人になりかけている青年の、精一杯の足掻きって言うんですかね。何にでもバカみたいに夢中になれたあの頃には戻れない、でも忘れたくない…そのもどかしさが迫りくる様に伝わってきて、胸に残ります。
もう一寸だけ、彼らのこういう青臭い音楽を聴いていたいなぁ。

第3位 「鵺の鳴く夜」/伴都美子(『FAREWELL』収録)

NHK時代劇「柳生十兵衛七番勝負 島原の乱」で聴いて一聴ボレ!!和風味でノスタルジックな曲調にすっかりハマらせて貰ったです♪
優しくも凛とした歌声と、メリハリの利いたメロディがとても好きですね。アルバム全体の中でも、強い存在感を放っていた曲だと思います。
個人的に、伴さんはこういった「内に秘めたる強さ」を表現する様な曲調が似合ってる気がしますねぇ。乙女チックにポップな曲もかわいらしいんですけど…一寸又、シングルでもピリッとした曲を聴きたいカンジ。「閃光」はなかなかに好みでした!!

第2位 「スロウレイン」/ACIDMAN

悩んだんですけど…悩んだんですけど、紙一重の差でこちらを2位に!!ACIDMANというバンドには並々ならぬ思い入れがあるので、断腸の思いでした…が、どうしても1位の曲から受けたインパクトのが勝ってしまいました…昨年はね。
しかしやっぱり彼らが年々見せてくれる「進化」には目を瞠る思いです。抑えたメロディの扱い方は、どんどん巧になっていますよね。
2月には待望の新アルバムが出るとの事。アルバム全体を通して描かれる彼らの「繋がった」世界観は大好きなので、今から待ち遠しいです。

第1位 「ふたりごと」/RADWIMPS

昨年ピカイチの輝きを感じさせてくれたのは、RADのこの曲でした~!!
始めの囁く様な入りからグッと引き込まれて、そのまま最後迄持っていかれる感覚が最高。強烈な引力を感じさせる勢いがありますね。
そして所々見られる歌詞表現が…鳥肌が立つ位、心地良い。特に「奇跡」について綴っている部分は、その独特の感性にはっとさせられ、魅了されました。
「有心論」も大好きなんです…けど、フレーズはこちらの方がよりツボにハマったのでこの曲を選出です!!

 
 
以上、2006年のマイヒット5曲でしたー。
うーん実は、ELLEGARDENの「高架線」(『ELEVEN FIRE CRACKERS』収録)もメロディめちゃ好みでどうにか入れたかったんです…!!けど、今回は悩みに悩んだ結果、次点とさせて頂きました。やーでも本当大好きなんです、この曲も。
アルバム自体もそろそろ返して貰えそうなんで、又聴き直したらレビュー書きたいなと。
 
 
まぁ傾向として、は…私の音楽の好みが、この上なく顕著に現れていると思います(笑)。
順位付の際は、「スロウレイン」と「ふたりごと」の一騎打ちって感じでしたねぇ。どちらも違った部分が私の胸を衝いていたので、どうするか非常に悩みました。
それから、私の場合長く聴きたい曲はやっぱ詞が好きな曲なんだなぁ…というのをつくづく感じましたね。パッと耳にして気に入る曲は沢山あれど、いつ迄も聴いていたいのはその詞に魅力を感じた曲である気がします。
 
 
本、音楽とまとめた所で。これで私なりの2006年総括は完了致しました…(遅)。
と、思った所で連休もいよいよ終わりです…(哀)。嗚呼…残り1日、めいっぱい謳歌致しますよ…。

« 新春ドラマ「白虎隊」第一夜 | トップページ | NHK木曜時代劇「新・はんなり菊太郎」第1回 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/4840765

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年マイ・ヒット音楽5曲!!:

» 1/8の風林火山関係書き込みBlog [NHK風林火山の基礎知識]
風林火山 大河ドラマ 風林火山 第一回 あなたの笑顔が見たくて 上杉キターーーー... [続きを読む]

« 新春ドラマ「白虎隊」第一夜 | トップページ | NHK木曜時代劇「新・はんなり菊太郎」第1回 »