2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 明けまして2008年 | トップページ | 新春ワイド時代劇「徳川風雲録」 »

2008年1月 3日 (木)

相棒元日スペシャル!!

3日になってしまいましたが、相棒元日スペシャルの話をー!!
題名は「寝台特急カシオペア殺人事件!」。いやいや彼ら発祥の土曜ワイド劇場を彷彿とさせる、遊び心あるネーミングですね~(笑)。
 
 
しかし事件の方は、寝台特急で起こった殺人事件だけには止まらず。
乗り合わせた特命係と、彼らが護送する裁判の重要証人となる男――。ここが脇で起こっていた爆弾騒動と、細い細い糸で繋がり全ての「点」を拾い上げていく展開になっておりましたー!!


事の発端は年の瀬、東京で起こった爆発騒ぎ。幸いにして市民を巻き込む様な大惨事にはなりませんでしたが、当事者と見られる指名手配中の男がこの爆発で死亡、取引相手であろう爆弾マニアも意識不明の重体…で、事件の背景は残された現場の状況から捜査せざるを得ない事態となってしまいます。
実はこの現場、既に公安部が網を張っていたのであります…がっ。泳がせておいた指名手配男に伊丹達が偶然気付いてしまい、これはチャンスー!!とばかりにどかどか追いかけてしまったのが…緻密で綿密な計画を周到に立てていた公安に、この様な「想定外」の事態をもたらしてしまいまして。せっかく大きな獲物を捕らえる為に餌を肥えさせておいたというのに、獲物もろとも闇の中へと消えてしまった――公安部の怒りや、想像するに余りある、所でありましょう。
年内最後の大捕物を夢見ていた伊丹んズ、敢えなく年内最後の大目玉を食らう事となるのでした…(そして新年最初に迄それはもつれ込む)。
 
 
さて、様々な真相が未解明のままであるこの事件で、思わぬ「おまけ」君が確保されまして。
現場で取り引きされた爆弾の代金を、その場から持ち去ろうとした所を取り押さえられたのですが。調べてみればその男、今回の爆弾騒ぎとは何の関わりもない失踪男であったのですねー。
被疑者「確保」から失踪者「保護」へと移行した事態に、関係者は又も苦笑するばかり。
しかしそれだけでは終わらなかったのが…この男が、只訳もなく行方をくらました訳ではなかった所。実は札幌で公判中の裁判で重要な証言をする予定…だった人物の様で、北海道警から直ちに護送する様に、との要望が届いたのです――。
 
…そこで白羽の矢が立ったのが、警視庁特命係のお2方。
どーせ正月だってお前らヒマだろ、と言わんばかりに、部長から直々のありがたーい御命令(血涙)を受けました特命係。たまきさん&美和子さんとの新年会返上で、急遽札幌へ向かう寝台特急「カシオペア」へと乗り込むのでした…。
 
 
主題の寝台特急殺人事件については、所謂犯人が逃亡不可能な状況で右京さん達が推理を進めていく「犯人はこの中にいる!!」パターン。乏しい状況証拠に迫るタイムリミット、が話の流れをスリムにスリリングに仕立ててくれた感じでしたー!!
所々結論を急ぎすぎてる感はあったものの、最後犯人に辿り着く迄の辻褄はきっちり出来上がっていた気がするので良かったんじゃないですかね。「ヒロキ君」の部分は私も最初聞いてておや?何で知ってるの?とは思いましたけれど、相手の家庭がそれなりの上級階級っぽい雰囲気だったのでそこの付き人か何かかなー、と勝手にひとり合点しておりました(爆)。うーん思い込むのが悪いクセ☆
 
 
せっかくの2時間スペシャルなので、何ならこの事件一本をみっちり~でも面白かったとも思いますが。それでは通常のワイド劇場と変わらないからか、ここからが「相棒」としての本領発揮とも言えそうな畳みかけ方でした…。
カシオペアに乗り合わせて、且つ謎を残したままになっていた「犯人以外」の乗客達。彼らが只の思わせぶりキャラで終わらない、僅かな接点からあっと言わせる関わり方をしていくのですね…!!


…という姿勢はなかなかに評価したい所なのですが。やー如何せん勿体なかったのが、あの寝台特急内での事件が思いの外ストーリーを分断してしまった…様に思えた所ですかねぇ…。
繋がっている展開はとても面白かったのですが、殺人騒ぎの時にもういくつか山場を迎えてしまったので、後に続く爆弾騒動の真相迄そのメリハリがもたなかったというか…。色々盛り込んでいた分、ひとつ一つの謎に対する向き合い方に早足感がみられてしまったのが否めない気がしますねぇ。
むーでもまぁ、ちょいと贅沢な要求であるかもしれませぬ。あれだけの話を飽きさせずにまとめた点は、十分評価出来ると思いますー。
 
 
そして内容の他に。スペシャルらしく、脇キャラ達の絡み方もいつもより大放出♪で、ファンとしては嬉しい作りになっていましたね!!
とりわけ今話の注目ポイントは、大河内さんの知られざる生態……と言える迄には、彼はさしてさらけ出している訳でもありませんでしたが(笑)。何やらやたらと大河内さんが顔を出しておりました…。
個人的に…は、大河内さんと官房室長のやりとりが妙に大人げない張り合い方をしてる風に見えたんですけど気の所為ですかー!?(気の所為ですね)ちょ、何なの大の大人が俺の方がいや俺がみたいな杉下さんの取り合いっぷり(だから気の所為ですって)。
新年早々モテ系まっしぐらな右京さんで何よりです☆
 
 
 
思えば昨年、今シリーズこそ全話欠かさず見るぞ!!っと息巻いてはいたのですが。結局又連続して見られない日々が続いてしまっておりました…(滅)。
まぁ新年迎えて仕切り直し、という所で。又マイペースに楽しんでいきたいと思います~。

« 明けまして2008年 | トップページ | 新春ワイド時代劇「徳川風雲録」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます
なかなかご訪問出来ませんで、すみません。

確かに今回のお話は「ネタがいっぱいでお腹一杯」的な感はありました。
(カシオペアのあたりでは、「急いでる?」って思いましたから。)
でも、「右京さんやから、こうやってスマートに
解決したんだ~。」って思ってしまうから
これが「相棒」のすごさですけど(^^ゞ

大河内さんと小野田さんの右京さんの
取り合い~三角関係(笑)ですね。

また、お邪魔させて頂きます。

P.S「木曜時代劇」って「鞍馬天狗」ですよね?
私も楽しみです。(野村さんですよね(*^_^*))

おくにとらプー様

こんばんは☆明けましておめでとうございます。
こちらこそ、ご無沙汰してましてすみませんでした;

確かに右京さんだからこそのサラッと解決…と思わせてくれる妙は、ありますね~。
これが右京マジック、なのでしょうか(笑)。
しかしこの余裕こそが右京さん♪って感じもしちゃうので、何だか不思議な気分です…。完全に右京さんの思うツボかもしれません(笑)。

今回の大河内さんは、何だかんだ言って貴方右京さんの事大好きなのね、って感じがひしひしと伝わってきた気がして微笑ましかったです(そうか?)。
映画ではどんな風に関わってくるんでしょうかね…。

そして木曜時代劇…。そうですー!!野村萬斎さんの鞍馬天狗です☆
役者さん達の顔触れにもかなり期待が高まってるので、今から待ち遠しい限りです~。

では、ご来訪誠に有難うございました。
本年も宜しくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/9706323

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒元日スペシャル!!:

» 相棒スペシャル/ 学生運動の亡霊 [きょう 裏庭をほった]
明けましておめでとうございます。 元日から「相棒」やってますね(^_^;) 他に見る番組もないから嬉しかったですが… 年末にやってた夜中の特集も見てしまいました。 …朝の4時まで…(^_^;) 今回は寝台特急で事件が起こって、出だしは「オリ... [続きを読む]

» 相棒6〜元日SP・寝台特急カシオペア殺人事件 [好きなものは好き!]
はい〜がっちりと拝見しちゃいました。今回の「相棒・元日スペシャル〜 寝台特急カシオペア殺人事件!上野〜札幌1200kmを走る豪華密室!犯人は... [続きを読む]

« 明けまして2008年 | トップページ | 新春ワイド時代劇「徳川風雲録」 »