2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 大河「龍馬伝」第5回 | トップページ | 山本一力著『お神酒徳利―深川駕篭』 »

2010年2月10日 (水)

噂のういんどうず7が我が家にもやって参りました。
 
 
評判で立ち上がりが早い早いー、と聞いてましたが、確かに結構早くなってる気がしますー。
最初はあまり実感ありませんでしたが、起動後ぼんやり構えてるとあれ、やっぱ早いな、と。
 
 
それ以外ではまだ殆ど恩恵に与れてないです。
多分きっと今後もあまり与る様な事をしないとは思います。……。
 
何せそれ迄使用していたのが10年モノという状態でしたので、PCが新しくなっただけでお釣りがくる程快適になっております。華麗に宝を持ち腐れてますよ!!



現在地味に難儀なのが、おふぃす2007の使いこなし術。
職場でも相当の旧バージョン使用している為、いつの間にこんな小奇麗に!?と様々な変化に若干ひき気味で右往左往です。おろおろ。
とにかく見える所に目立つ様にコマンドを!!っていうのが時代の流れなのでしょうかね。旧式に慣れているとその親切が余計なお世話逆に戸惑いになるのですが、そこから入っていく場合にはコマンド一目瞭然で分かりやすいんだろうなー。
もう覚えも悪くなってる年頃なので、頑張らなくては。

« 大河「龍馬伝」第5回 | トップページ | 山本一力著『お神酒徳利―深川駕篭』 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/33319586

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 大河「龍馬伝」第5回 | トップページ | 山本一力著『お神酒徳利―深川駕篭』 »