2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

« 2011年に読んだ本一覧 | トップページ | 「江戸の旋風(かぜ)」ちょう面白い »

2012年5月 7日 (月)

「陽だまりの樹」が大層良いです

NHKのBS時代劇「陽だまりの樹」に、大変どっぷりハマっております。
良い青春物語、成長物語、である上に何よりも「ドラマ」としてしっかり作られてるのが見てて楽しくってたまらんです!
 
 
市原隼人さんと成宮寛貴さん、どちらも芸達者だと印象はありましたが、見事に役にハマりきっていて素敵ですね~heart04
時に微笑ましく、時に手に汗握り、時に一緒に打ちのめされたりで、彼らの行く末が気になってなりません!
個人的には市原隼人さん演じる万二郎の、真っ直ぐすぎるくらい真っ直ぐで素直で熱く、人間的にはちょっと不器用な辺りが大変好みでありますhappy02heart04悪い事言わんからおせきちゃんは万二郎にしときなさいとひそり心で呟いてました(大きなお世話)
第5回を終えて、父の仇へ燃やす執念や色々と背負うものが増えた境遇から、これまでの真っ直ぐさに少し憂いが含まれてきたのがやや切なくも感じます…despair



再放送でまとめて追っかけた上に冒頭見逃してたりもするんで、これまでの細かな感想は上げられませんが!いずれ書きたくなったら、久々に時代劇感想綴っていきたい作品であります~catface
今後が楽しみです!

« 2011年に読んだ本一覧 | トップページ | 「江戸の旋風(かぜ)」ちょう面白い »

「時代劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/15527/45161894

この記事へのトラックバック一覧です: 「陽だまりの樹」が大層良いです:

« 2011年に読んだ本一覧 | トップページ | 「江戸の旋風(かぜ)」ちょう面白い »