2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

生存確認兼本・音楽置場


  • Instagram
  • 音楽
フォト

_

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

感想一覧(随時更新)

現在挑戦中

リスペクト

  • 川の果ての更に果てに
    北欧サッカーを中核に、幅広くスポーツ話や時事問題について語ってらっしゃるブログ様。親しみ易くて思慮深さも感じる語り口が気に入っています♪
  • 千之道(未舗装)
    歴史系の本やゲーム、時代劇等について書いてらっしゃるブログ様。取り上げる作品達が揃ってセンス抜群で、毎回ツボ突かれてますよ~。

最近のトラックバック

通算カウンタ

無料ブログはココログ

カテゴリー「旅行・地域」の2件の記事

2008年1月23日 (水)

お金で買える価値は結構あるらしい

お金で買える価値は結構あるらしい
前述の相模湾ウォークの、割と始めの方で撮った1枚。
朝靄と朝霞に消されかけてますが、奥〜に見えるのが江ノ島と富士山のコラボです…。
由比ヶ浜の辺り?は、海沿いこういうアングルの景色が見られるスポットになってるみたいで。見晴らしの良い日はコレ、かなり贅沢な組み合わせですよね〜。


で、どうやらこの景観が1年中楽しめる位置に建っている建物があるそうなんですが(友人がTVの豪邸紹介!!系の番組で見たらしい)。
そこの価値が、土地代に加え景観料として+3,000万円上乗せされているそうなー。



そこはいっそプライスレスと言って頂きたく。



なんちゅう話を逗子→平塚ウォーキングの帰り、電車の中でしておりましたら。
ふと目に入ったJR路線図。
逗子〜平塚間の乗車賃、480円。



そこはいっそプライスレスと言って頂きたく……。

2008年1月22日 (火)

ぶらり湘南海岸の旅

ぶらり湘南海岸の旅
先週の週末に、友人の提唱である大型企画に乗っかってみる事に致しました…。


題して相模湾、ぐるりウォーキングの旅。



…読んで字の如く。早朝逗子を出発し、丸1日かけて「徒歩」移動し小田原到達を目指す…!!という結構体力勝負な試みです!!
はっきり言って体力筋力全く自信のないワタシ。その癖こんな話に乗るなんて無謀極まりない…とは重々承知の上で、それでも歩いてみたい好奇心のが勝りました。あは。
ぶらぶらだらだら歩くの、実はかなり大好きなんです。時間と体力さえ許すものなら何処迄も。


そんな感じで恐る恐る出発しましたが…。いやー天気に恵まれたのもあって、歩いてみたらなかなか爽快な道のりでありましたよ♪
休憩をマメに取ってくれてた計らいもあって(アリガトウ!!)、景色を楽しむ余裕も生まれ。冬の湘南ってやつを初堪能しておりました〜。


面白いのが、湘南海岸を抜ける辺り迄は、振り返ると海岸線が一望出来る事!!
なので三浦半島から江ノ島、湘南…と歩いて行くにつれ、その道のりがこの目にくっきりと飛び込んでくるんです☆
「ここ迄歩いてきたぞー!!」ってのがみるみる分かって、それがとても励みになったんですよね。特に江ノ島を越えて先は、島が小さくなっていく度に楽しくてしょうがなかったです♪
神奈川の海岸線をこういう風に楽しんだ事…なかったですねぇ。新鮮な気持ちになりましたよ。


その江ノ島には、丁度時間がお昼時だったので食事ついでに立ち寄りました。しらす…☆
まぁ週末ってだけあって、結構な人出…。それに加えて、尋常でなかったのがトンビの旋回数!!です!!や、やつら人様のデジカメに迄狙いを定めてましたよ…。
持ってる物は何でも食えそうに見えるのか。恐ろしや。
そんなやつらの大群を、「鷹だー」と孫に言ってるジージの姿…いやいやいや……トンビが鷹を産むなんてぇ言う位ですからその違いたるや……。


こんな調子でプチ観光もどきもし、ご当地グルメも楽しみ、サーファーやビーチバレーを横目にすたすた…。平塚へと突入致しました。
とーこの辺りで、段々と太陽が山の向こうに隠れ始めて…。ぐっと気温も下がり、疲れもどっと押し寄せてきたんですよねぇ。
丁度海岸沿いの散歩道も途切れてきたので。協議の結果、平塚駅にて徒歩移動を打ち切る事と致しましたっ。


まぁ徒歩制覇こそ出来ませんでしたけど、違った角度から観光スポットを楽しめた事〜や、何より己の体力がまだそれなりにありそうと分かってほっとした事(笑)、等々!!得るもの色々あった、有意義な週末と相成りましたよ〜。
面白い企画に誘ってくれた友人に感謝感謝☆でっす。


…今度は小田原から、もう半分を踏破してみようか……?(言うだけならタダって話)。